日々の御言葉メールより(7月23日分)

本日のローズンゲンの御言葉です。

「深い淵の底から、主よ、あなたを呼びます。/主よ、この声を聞き取ってください。」詩篇130:1-2

「イエスはすぐ彼らに話しかけられた。『安心しなさい。わたしだ。恐れることはない。』」マタイ14:27

インターネットで、次のような言葉を見つけました。

「不安を放置すると不満が湧いてくる/不満が湧いてくると怒りが込み上げてくる/その怒りを放置すると絶望に向かう

だから今、絶望の中にいたら/その前の怒りに戻ろう/怒りに戻れたら不満を思い出そう/不満を思い出したら/不安に立ち返ろう

不安に立ち返ったら/不安を問いに/問いを対話に/対話を創造に

どんなに行きつ戻りつしても/結局は創造だ」

色々なことを考えさせられる言葉でした。

本日の箇所には、次のように記されています。

「イエスはすぐ彼らに話しかけられた。『安心しなさい。わたしだ。恐れることはない。』」

先ほどの言葉を読みながら、改めて、イエス様が語られた「安心しなさい。わたしだ。恐れることはない」という言葉が心に迫ってくるように思いました。このイエス様の御言葉は、今も私たち一人一人に呼びかけられているのだと思います。そんな中、イエス様の「安心しなさい」という不安から解放してくれる言葉は、私たちを「対話」と「創造」へと私たちを導いてくれるんだろうなと思いました。一人で悶々としながら、不安を抱え、それがやがて不満になっている私たちがいます。そして、その思いがさらに煮詰まると、怒りとなり、絶望となっていくことがあります。そういう状況の中で、たくさん痛んだり、傷ついたりしている私たちがいます。そんな私たちの傍らで、イエス様は寄り添い、私たちの心の扉をノックしてくださるのです。そして、「安心しなさい。わたしだ。恐れることはない」と呼びかけながら、私たちを主にある平安と解放へと導いてくださる…。そのようにして、私たちを「対話」と「創造」へと導いてくださるんだなと思いました。このイエス様の呼びかけを聞いていきたいと思いますし、私たちの周りにいる誰かにも伝えていきたいと思いました。(鈴木牧人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »