日曜日の礼拝のことを主日礼拝と言います。教会で最も大切な集会です。礼拝は、神様からいただいた恵みを感謝して神様を賛美することです。また日曜日から始まる1週間、神様の御心に沿った生活ができるように、神様の導きと守りを祈ります。

現在、毎週日曜日の朝11:00〜12:15の間に礼拝を捧げています。下記は礼拝に配られる週報(プログラムや報告のような物)の一例です。このような流れで礼拝を捧げています。

ある日の礼拝プログラム
Translate »