1.礼拝は3F礼拝堂で行われます。礼拝堂では、空いている席にご自由にお座りください。

 

 

 


2.礼拝は、受付で手渡された「週報」の内側に印刷されたプログラムに沿って行われます。讃美の時などは司会者の指示に従い、お立ち下さい。なお、体調がすぐれない方や、お立ちいただくことが困難な方は、お座りのままで結構です。

 

 


3.礼拝中に自由献金の時間があります。献金は、私たちに与えられ日々の恵みを主に感謝して、その一部を主にお返しするものです。どうぞ、献金のご用意のない方、意味のよく分からない方は、係りのものが来ても、そのまま過ごしてください。

 

 


4.礼拝後、初めて教会にいらした方の紹介をします。牧師が紹介しますので、お差し仕えなければ、その場でお立ち下さい。


5.姪浜教会では、礼拝堂後方に母子室を設けています。お子さまとご一緒に礼拝に出席されて問題ありませんが、お子さまがぐずったりして周りが気になるような時には、遠慮なく、ご利用下さい。その他、礼拝中、ご気分が優れなくなった場合も、ご利用下さい。

 

 


 

6.姪浜教会では、月に一度、「主の晩餐」を執り行っています。「主の晩餐」はイエス・キリストの十字架の出来事を覚え、その恵みに与える時です。「主の晩餐」の食卓に加わることを望まれる方は、パンを受け取ってください。また「主の晩餐」の意味のよく分からない方は、どうぞ見守っていてください。「主の晩餐」は見える、かたちとしてのメッセージだと言われます。私たちは、具体的な行為としての「主の晩餐」を通して、言葉ではない、かたちとしてのメッセージを受け取ることができるのです。ですからどうぞ、「主の晩餐」の意味のよく分からない方は、この「主の晩餐」を私たちの信仰の告白だと理解し、受け止め、見守ってくださると感謝です。

 


7.礼拝終了後は、2Fホールにて昼食を用意しています。ご一緒に食事をしながら、語らいの時間を持ちませんか。食費は大人300円、子ども50円です。(初めての方には、昼食無料券を差し上げています)


8.牧師に面談をご希望の方は、いつでもご遠慮なく直接お申し出くださるか、お電話・ホームページのお問い合わせフォーム等からご連絡下さい。


9.聖書に興味のある方にむけて、姪浜教会では以下のプログラムを行っています。興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

  • 7ステップの聖書の学び会…牧師とともに学ぶ個別の7回限定の聖書の学び会です。それぞれの都合に合わせて行う学びですので、お忙しい方でも続けられる学びです。
  • 御言葉メールの配信…毎日一回、御言葉とショートメッセージをメールでお届けします。
Translate »